Feeds:
投稿
コメント

2014年の日本滞在記

記事が割り込むのがいやなので、過去の日付で更新中。

にほん 2014(沖縄旅行3泊4日(9)中城城跡)

広告

アイリス園のお気に入り

5月27日。

アイリス園はその名の通り、アイリスが主役です。

ただ、あたしはアイリスよりもシャクヤクが好き。

庭の一角にあるシャクヤク畑。

花が大きくてゴージャス。

そのくせ可愛い。

今年は時々てんとう虫を見かけた。

うちのベランダにも来ていた。

アイリス園

5月27日。

今年もこの時期だけ公開されるアイリス園へ。

 

たぶん小麦

4月17日。

この日も近所をサイクリングする。

たしか転んだ日。

自転車止まってる状態で。

近所の菜の花とか

4月14日。

近所をサイクリングする。

うちは丘の上にあって、下りてしまうと上るのがものすごく大変なため、下りずにすむ場所限定。

りんご園。

花盛り。

あとは、菜の花。

 

こういう田舎道を走る。

 

ジュネーブの植物園

4月12日。

うちから向かうとジュネーブの入り口にある植物園。

はじめて行った。

ローザンヌのよりかなり大きい。

朝からお弁当持って行って、半日いました。

生きものも若干いる。

1817年にこの植物園ができた当時にはすでにあったマロニエ。

伐採せずにそのままキープしてくれたおかげで、樹齢数百年のマロニエは圧巻。

マロニエはローザンヌの通りにも大きいのがあるけど、ここまで大きいのは見たことがない。

 

鶏が放し飼いされてる場所。

広すぎて観察には不向き。

4月9日。

チューリップランド。

ハープの演奏が素晴らしかったので、お金あとであげに行こうと思ってたらいなくなってた。

陶器市も同時に開催中。

カモが高い木の上にとまってた。

 

 

Buyerのフライパン

4月7日。

注文してたBuyerの鉄のフライパンが届く。

うちには南部鉄のスキレットがあるんだけど、じつは最近はあまり使ってない。

コーンブレッドを作るときくらい。

日常使いに鉄フライパンをと思って、これにした。

近所のフランスのものなので値段もアメリカとか他のところのメーカーに比べると安いと思う。

買ってからすでに4ヶ月以上使ってるわけだけど、具合はいいです。

ほぼ毎日使ってる。

いまはもうちょっとこなれた感じになってます。

あと、ひっつきません。

これは初めの頃からそうだった。

たぶんポイントは少量でいいのでちゃんと油を敷くことと、きちんと熱することだと思う。

チャーハンとかもサラサラでひっつかない、一気に仕上がる、プロっぽい風味がつく。

炒めものや焼きに関しては、味が2ランクくらい上がります。

うちは焼く、炒めるに特化して使ってる。(なかで基本ソースとかはからめたりしない)

洗うとき基本洗剤は使わないけど、チェーンメールみたいなので薄くひっついてる茶色の部分とかはきっちり落とすようにしてる。

まあ、ただ、ひっつかないけど、ノンスティックをなくしてこれにするとかは違うように思う。温度がデリケートな卵料理とかはノンスティックでやるべきだと思う、とFood Labでも言ってた。(これでもできるけど、ノンスティックのがかんたん)

ノンスティックは素材的に高温にとても弱いので、調理温度が低めのもの専用にひとつ持っておくのがいいんじゃないかと思います。

チャーハン作ったあと。洗う前。まったくこびりつかない。

炒めものなどだけでなく、朝のパンケーキとかももちろんこれで作ってる。

大きいのも小さいのも、同じくらいの頻度で使ってる。

 

こないだコーンブレッドもこれで作った。