Feeds:
投稿
コメント

2014年の日本滞在記

記事が割り込むのがいやなので、過去の日付で更新中。

にほん 2014(沖縄旅行3泊4日(9)中城城跡)

うちのさくら

4月2日

うちのベランダのさくら。

ものすごくこの冬寒かったけど、枯れずに元気にしている。

あんずの花

3月26日

近所のあんずの木

あとすぐそこのお城

散歩

Resident Evil 7

昨日3周目をプレイし終えた。

3周目は4時間以内を目標にしてて、3時間3分でし終えることができた。

丸ノコとめがねが手に入ったので、いま4周目。

 

4月のお休みあたり、ジル君はSniper Elite 4を十分にプレイして、いまは夜はあたしがゲームしてる。

ジル君は怖いのが好きじゃないので、隣にすわってるけどヘッドフォンしてほかのことしてます。

あたしはものすごく好き。(でなきゃ何周もしない)

夕方のローザンヌ植物園

3月18日

この日は植物園の園長さん自らのガイドつきで、夜のローザンヌ植物園をみてまわるっていう企画の日でした。(自由参加、無料)

夕方の5時に集合。

思ったより参加する人がいた。

あたしたちだけだったらどうしようかと思ってたけど、15人くらいはいた。

植物の説明とか聞きながら植物園をめぐる。

この時期はほんとに閑散としてるみどり。

花も少ない。

したの写真はコルクの木。

この木の幹をコルクに使う。

これは使われず手入れされてないから荒れてるけど。

案内が終わったら、建物ななかに入って、お茶をもらった。

シナモンが入ったあったかいりんごジュースとフレーバーのついたルイボスティー。

あたしはあったかいりんごジュースを飲んだんだけどこれがすごくおいしくて、週末に農家にりんごジュースを買いに行った。

 

 

 

フランス

 

3月10日

かあさんととうさんち。

二泊三日。

2月の一泊二日はスイスへ配達できないお店からの商品を取りに行っていた。(おさかなグッズ)

今回のは元々予定してた分。

ごはんとかはレモンごはんの方にのせてる。

モルジュ – Morges

2月17日。

モルジュ。

1月28日。

今年39回目を迎えた「気球フェスティバル」。

毎年数万人の来場者がある大きなフェスティバル。

 

朝一で行けば、たくさんの気球が並んでるところがみられたと思うんだけど、あたしたちは午後に到着したので、車で向かっている途中で、空にいるたくさんの気球を目にすることになった。変なとこに着地してる気球もいくつかあった。

午後でも、いくつかの気球はまだいて、飛ぶ準備をしてた。

この日はお天気もよくて、気温も低くはなかった。

マイナスではなくて、1℃くらいはあったと思う。

Moratの夜がものすごい寒さだったので、この日も防寒でのぞんだら暑くて耳までかぶれる帽子とかは途中で脱いだ。

 

このオレンジ色のやつ、知ってる。

ときどきうちの近所を飛んでる。

ミグロ(スーパーです)の洗剤の気球。

近所を飛んでる時に、写真とったこともある。

オレンジ色なので目立つ。

けっこう人もいて、子供連れも多かった。

ヘリコプターに乗ることもできる。

たしか一人60フランくらいだったように思う。(6000円くらい)

この辺をくるっとまわってくれる(はず)。

乗ってる人はあとを絶たなかったので、人気があるのだと思う。

安いしね。

3台くらいが、ローテンションで休みなく飛び立っていた。

もちろん、熱気球にも乗ることができる。

このフェスティバルでは70人ものパイロット(とその仲間)が参加している。

値段は一人4万円くらいだったと思う。(400フラン)

熱気球のパイロットになるには、ものすごくお金がかかるらしい。

ゆるい乗り物のくせに、高いんだな…と記事を読んだときに思ったのを覚えてる。

ヘリコプターなんかよりずっと、(実用的でない分)ほんとに娯楽志向が強いので、そこまでのお金を出してパイロットになろうと思うのは、熱気球愛好家の人とかしか思いつかないんだけど。

熱気球が立派な交通手段だった時代なら、まだしも。

 

 

帰りにみかけた、荷物積んで歩いてるロバ。