Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘x30’

2015 01 15 at 08 19 07

ジル君の新しいおもちゃ、x30です。

パナソニックのLX100っていうカメラを見に行って、隣にあった富士フィルムのこっちが気に入ってしまった。

LX100だけじゃなく、ソニーのRX100IIIとかキャノンのG7Xとかもみたんだけど、ダメだった。(気に入らなかった)

行く前にはもちろん、いろんなサイトでチェックしまくったわけだけど、カタログ上の数値がいくら素晴らしくても、実際に手に取って使ってみないことにはわからないものだね、やっぱり。

 

最近のデジカメも、この辺のレベルだと、はっきりいってセンサーサイズがどう…っていう問題以前に、出来はやっぱり写真を撮る人自体による部分が大きいと思う。

(センサーサイズがどうっていっても、よっぽど大判に印刷するとかじゃないなら問題ないと思う。ましてブログにちょっとあげる程度ならまったく問題がない)

「いいなこの写真」と思うのは、上にあげたどの機種ででもみつかったし、どんなにいいカメラを使っていても、「これは…どうした…」っていうものももちろんある。(自分のことは棚に上げて)

 

このカメラが気に入ったポイント。

電子ビューファインダー(新しいEVF、これの出来がすばらしい。これと比べちゃうとほかの機種はいまいちになってしまう。とくにLumixとか。ジル君はLumixのビューファインダーのちらつきが我慢できず(これは気になる人と平気な人がいるもよう) )

手動ズーム(ジーっジーっと電動でないのがとてもいい。しかも電動で時間とかかかったりしたら、もうイラっとしちゃうよね。カメラのONOFFもこの手動ズーム部分でかなり早い。スナップには起動の早さがとても重要)

フィルムシュミレーション(これは銀塩時代のノスタルジックな理由です。VelviaとかProviaとかね、当時使っていたフィルムが搭載されている。富士フィルムだから当たり前っていえば当たり前なんだけど、うれしい。クラッシッククロームもとてもいい)

あと、もっと細かく気に入ってる機能部分もあるんだけど。

なにより、操作性全般。

とにかくさわっていて楽しい!(と、ジル君が言っています)

すべてのことがマニュアルで自分の好きなように、素早く設定できる。(タッチスクリーンじゃないけど、タッチスクリーンでもマニュアル撮影の設定とかが奥深くに埋まっちゃってそれをタッチスクリーンで設定探して操作しなきゃならないものとかは操作性に問題がありすぎる。まったく使わない人は問題ないのだろうけれど)

ボタンも、かんたんに別の機能を振り当てることができるので、カスタマイズもすごくラク。

説明書なんてなくても、売り場で適当にさわっただけで、フィーリングでほぼやりたいことすべてささっとできたってのが気に入ったようでした。(売り場ではこれでもかというくらい、x30を離そうとしなかった)

この人たちほんとにわかってるんだな…っていう感じらしいです。

作り手の愛を感じると本人は言ってました。(すっかり心を奪われている)

 

これを買ってから、休日はもちろん会社に行くときも、いつも持ち歩いています。

 

カメラを買ってすぐ、ジル君が会社帰りに撮った写真で、あたしが気に入ったのをここにのせておきます。

ジル君の写真はすべて撮ったままを載せてます。(PhotoshopやApertureで手を加えたりはしていないという意味)

 

 

   

ジル君はカメラを買ってから、写真を自分のブログにも載せ始めたので、よかったらそっちも見にいってみてね。

いまカメラを買ったところでよろこんで写真を撮っているので、マメに更新しています。

コメントを残したり、「いいね」を押してくれたりするとはしゃぎます。

「LEMON’S BLOG」(ジル君のブログ)

 

 

ジル君のカメラをここに載せるのに、自分のを載せたときはどんなふうだったかなと思って探したら、まだ載せていなかった。

一年以上も前に買ったというのに。

すっかり載せた気になっていました。

また機会があれば、マイカメラ Ricoh GRのことも書きたいと思います。

広告

Read Full Post »

ミニチュアなダイニング

2015 01 08 at 18 32 59

いつもの散らかったテーブルが、卒倒するくらいにかわいい。 (x30、ミニチュア(Filter))

Read Full Post »