Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Jura’

1月15日。

ジュー湖。

ものすごくわかりにくいと思うけど、湖は凍ってる。

スキーとかアイススケートとかできます。(真ん中の方はだめ)

ジュー湖は、寒い冬になるとこうして凍った湖面で遊べるんだけど、暖冬の年はこれができない年もある。

(凍ってても、危険度が高い年はできない)

表示がちゃんと出てるので、間違って行ってしまうことはないと思うけど。

 

 

ジュー湖に行く前に立ち寄った峠。(だいたいいつも立ち寄る)

雪の日で快晴の週末というのはなかなかなくて、タイミングがむずかしい。

この日も雪はあるけど、曇り。

 

Read Full Post »

16-01-03 - 12-34-38 - DSCF7982

この冬は11月にも雪が降ったけど、今年に入ってからはじめての雪。

1月2日。

うちの周りはほぼ積もらず。

標高が高ければ少しはあるかもしれないと思って、ジュラへ。

16-01-03 - 12-43-53 - DSCF7990

ほんとに少しだけあった。

16-01-03 - 12-39-42 - DSCF7987

ここでこれだけしかないとなると…スキー場はいまいちな感じだと思う。(ここにももちろんスキーのステーションあり)

今年はジュー湖はスケートできるほど凍らないかもしれない。

 

森も一部だけうっすら。

16-01-03 - 12-53-53 - DSCF8002

16-01-03 - 12-55-06 - DSCF8003

 

中はほぼ雪なし。

16-01-03 - 12-49-04 - DSCF7992

 

そしてお天気も灰色。

16-01-03 - 12-47-18 - DSCF7991

 

ねずみの通り道をみつける。

16-01-03 - 12-59-21 - DSCF8004

うさぎの足跡もたくさんあったけど、うさぎをみかけることはなかった。

 

ここのスキーのステーション(小屋)では、地元産のチーズ(ヴァシュラン・モン・ドール)が直売されてる。

スプーンで少しくり抜いて、そこに白ワインを少したらし、容器ごとオーブンで焼いて、茹でたじゃがいもと食べる。

チーズを食べていた頃は、チーズフォンデュよりずっと好みでした。

16-01-03 - 12-31-10 - DSCF7980

Read Full Post »

15-11-22 - 13-07-09 - DSCF7086

ジュー湖の手前、Mollendruzの雪。

ここは、スノーシューとかスキーとかリュージュとかできる。(レンタルあり)

けっこう人がきてました。

 

雪道を散歩する人にもすれ違う。(散歩っていうより、トレッキング?)

15-11-22 - 13-16-07 - DSCF7099

 

ここにとまったのは、晴れ間がみえたから。

晴れてれば、ジュー湖までいかずに、ここで森の中をうろついてたと思う。

15-11-22 - 13-09-19 - DSCF7091

 

 

しかし。

雪がまた降り始めて、吹雪になる。

15-11-22 - 13-13-12 - DSCF7094

 

フードあるし、水とか平気だけど、さすがに寒い。

そんななかでも、果敢にリュージュをひいて進む親子。

どこまでいくんだろう。

15-11-22 - 13-13-43 - DSCF7096

 

 

今年はじめての雪は、やっぱりマジックだった。

15-11-22 - 13-18-16 - DSCF7103

 

 

帰り道、うちのすぐ裏手の道から。(ずっと向こうにみえるのはレマン湖)

曇り空もだいぶ移動。

15-11-22 - 14-06-21 - DSCF7114

Read Full Post »

15-11-22 - 12-06-46 - DSCF7026

土曜日の午後から降り始めた雪。

住んでいるところでは今年の初雪でした。

そのまま日曜日まで降り続いて、朝起きたら外はそれなりに白かった。

雪のようすを見に、ジュー湖へ。(上の写真)

 

さすがにジュー湖は真っ白だった。

15-11-22 - 12-23-05 - DSCF7034

 

湖畔の遊歩道もこの通り。

15-11-22 - 12-24-42 - DSCF7038

人が通った跡あり。

あたしたちが着いたときも、望遠レンズをつけた人がちょうど階段を上がってくるところだった。(鳥撮影狙いだと思う)

 

15-11-22 - 12-38-40 - DSCF7065

 

ジル君も次に出る(富士フィルムの)望遠レンズ100-400mmにとても興味を持っている。

(50-140mmと迷ってるけど、鳥(撮影)とかものすごく好きなので、100-400mmのがおもしろいかもしれない。花や昆虫の撮影もすごく好き。あたしとは違ってストリートフォトグラフィーにはほとんど興味がない。)

 

15-11-22 - 12-26-40 - DSCF7040

 

人の足跡はだいぶあったけど、最初に会ったカメラの人以外すれ違うことはなかった。

15-11-22 - 12-29-17 - DSCF7042

 

気温もマイナスで、寒い。

しかも雪がまたちらつき始め、帽子の上からジャケットのフードもかぶる。(防水です)

15-11-22 - 12-46-26 - DSCF7080

 

迷ってたんだけど、やっぱり防寒に耳パッドもほしい。

帽子は前にだけつばつきの冬帽子を買った。(頭があったかい)(毛糸帽でもいいんだけど、つばがないと晴れた日はまぶしくてしかたない。写真を撮るのでサングラスはかけられないし)

フードかぶったら大丈夫かなと思ったけど、マシにはなるけど耳がやっぱりまだ寒い。

15-11-22 - 12-41-54 - DSCF7074

 

 

ジュー湖では雪が積もってますが、うちではあんなにはもちろんない。

うちの日曜の朝のようすはこれ。うっすら程度です。(午後にはもちろんすべてとけてしまってた)

15-11-22 - 10-31-43 - DSCF7022

Read Full Post »

15-10-04 - 14-54-52 - DSCF6177

10月4日。

秋の森を探してジュー湖へ。

ジュー湖は冬の雪の季節にも行ってます。→ 2015年2月のジュー湖

(上の写真の真ん中あたりに飛行機が置いてあるのがみえる。帰りにはなくなっていた)

 

15-10-04 - 15-03-12 - DSCF6178

 

いつも見慣れているレマン湖と比べると小さいけれど、森林に囲まれたジュー湖は秋もすばらしい。

15-10-04 - 15-21-41 - DSCF6205

 

湖畔には遊歩道があって、日曜だったこの日も散歩してる人たちにたくさんすれ違う。

15-10-04 - 16-17-44 - DSCF6255

15-10-04 - 15-11-09 - DSCF6194

 

遊歩道の隣に牧場あり。

しかし牛たちは牧場よりにいるため少し遠かった。

15-10-04 - 15-38-30 - DSCF6222

 

快晴だったけど、ジュー湖はやっぱりうちよりだいぶ気温が低い。

手袋があってもよかったと思う。

15-10-04 - 16-11-41 - DSCF6251

15-10-04 - 15-16-37 - DSCF6200

15-10-04 - 15-07-50 - DSCF6187

10月上旬だけど、スイスはすでにかなり寒い。(下旬のいまはもっと寒い)

いまは出かけるとき、手袋をしてます。

15-10-04 - 15-25-53 - DSCF6211

葉っぱが色づきはじめて秋のはじまりの感じ。

15-10-04 - 16-02-37 - DSCF6234

15-10-04 - 16-13-14 - DSCF6253

15-10-04 - 15-58-47 - DSCF6230

15-10-04 - 16-09-37 - DSCF6246

15-10-04 - 15-05-41 - DSCF6183

寒かったけど、気持ちいい日だった。

 

 

Read Full Post »

15-02-22 - 10-55-33 - DSCF1199

 

(写真はクリックで拡大)

この冬はまだ雪が降るだろうか。

きっと降っても、たくさん積もることはもうないと思う。

 

10日ほど前に、雪を探してジュラにあるジュー湖(Lac de Joux)に行ったときの写真。

平たい部分が湖で、今の時期、まだ凍ってる。

とても寒い真冬だとこの湖でアイススケートとかできるようです。

いまはすでに氷の厚さが微妙なため、できない。

このとおり、雪はまだあったけど、曇り空。

15-02-22 - 11-05-54 - DSCF1203

湖の周りを車でまわりました。

夏の時期にも来たことがあるけど、そのときも緑あふれるいい景色だったように思う。

 

 

 

(一番上の写真はクラシッククローム)

Read Full Post »

雪山からレマン湖

15-02-08 - 11-30-30 - R0004870

雪の山を散歩した帰り。

(クリックで拡大)

Read Full Post »

Older Posts »