Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Dead Space’

040711-koji.jpg

はいはい、水曜日は朝起きた時からゲームを一日やろう!と意気込んでいた日でありました。

日課家事の拭き掃除とかを終わらせたりして、結局朝1時間ちょっと。

それから午後に2時間ちょっとくらい。

今週はいつもよりのんびりなので、昼間にゲームを進めるチャンスです。

“Dead Space”のプラズマ・カッターだけのやつを終わらせ(やっと終わった!)、次のゲーム”Alan Wake”も始めることができた。

“Alan Wake”は、木曜日のお昼頃にも引き続きプレイして、いま2章めの途中。

“Dead Space”が終わったら、”Assasin Creed 2″かどっちかをはじめようと思っていたのだけれど、少し前にWTGさんがやっていて、その記事を読んでいたのでこっちにしました。(実績がぼっといけそうな感じがしたから)

実績ががぼっと入るかどうかはスキル的な問題などもあるので、あれですが、サスペンス風味満載なストーリーはなかなか魅力的です。

ただ、川に落っこちたり、崖から落っこちたり、いけるかなと思ってジャンプしたら高さがありすぎたようでだめだったりで、敵に襲われる以前の問題でやたらと死にました。

最初、森で。

敵に追いかけられて、もう弾もほとんどないから、敵をかわしつつ光に向かって走って、やっと辿り着いたら発電機を動かさないといけなくて、その間にさみしく後ろからやられたり。

ここまで死んでおいてなんですが、むずかしくはないです。

要領もつかめてきたので、これからはもう少しマシに立ち振る舞えるように思います。

でも1章で原稿をやたら見過ごしているようです。(空きがけっこうある)

とにかく一度最後までやってみてからまた考えることにしよう。

 

“Dead Space”は、ここでとりあえず終了。

840/1000ポイントなので、もう気持ち的に満足し切っています。

すごくおもしろかった。(とくに1周目)

ゲームプレイの質が高いと思います。もちろん、エイリアンやモンスター系のホラー映画好きにもたまらないデザインになってます。

スプラッター映画気分を満喫することもできますね。

(動きをスロモにして、ラインガンを初めて使ったときとか、「きゃっ♪(嬉)」っていう感じ)

積まれているゲームがけっこうあるので、続編をプレイするかどうかはまだわかりませんが、機会があったらプレイしたいと思います。

 

広告

Read Full Post »

kojiro

またゲームのことです。

といっても、ここ最近はメルビーとダンスセントラル以外はあまり進んでいないのであります。

 

ジル君が学校でいない夜に進めていた”Dead Space”。

2周目もずるずると進んで、実績も800/1000まで解除されてます。

石村シューティングの隕石のやつ…はたぶん無理だと思う。

もういっこの方はかなり余裕だったんだけど、これはもうできる気がしない。

なのでちょっとおいとくとして。(10ポイント)

 

あとは”impossible”レベルでゲームクリア。(150ポイント)

“plasma cutter”のみでゲームクリア。(40ポイント)

“plasma cutter”ってのは武器の名前です。

 

で、計200ポイント。

 

さて、あたしは800ポイントいった時点で、残りを一気にやってしまおうと思い立ちます。

ようは、プラズマカッターだけで、難易度が一番むずかしいレベル(impossible)をクリアすればいいのであります。

このゲームは、何周もできるタイプで、それまでの武器や装備も持ち越せますが、難易度をかえることはもちろんできません。

なので、また最初からやりなおしっていうことになりますね。

 

で、果敢にもプラズマカッターだけで進めようとしたわけ。

 

“impossible”レベル、序盤からちょっと泣きそうになった。

まず、慢性的な弾切れ状態です。

なのに関節を狙っても5発くらい打ち込まないと初期のプラズマカッターでは死んでくれない。(1関節切るのに3発くらい必要)

だから、踏みつけてやろうと思っても、一発やられるとダメージが半端なくて、やられ方と自分の状態によっては敵のひと振りで、即死してしまうというさみしさ。

弾を節約するために、とにかくモノを投げる、あの爆発するやつがあるときは確実にそれを投げつけて使うようにしたり、赤ちゃんのを追いかけ回して踏みつけたりと、せこくせこく進めているわけです。

それでもやたら死んでるけど。

やたらに死んでるから、進み方がすごくおそい。

いま第二章の終わりくらいだけど、もう少し進めば、たぶんマシになるような気がする。

いまは節約大作戦のおかげで弾切れにまでなることはなくなってるけど、とにかくプラズマカッターをもっと改良したい。

でも、プラズマカッターだけでこれから先ずっと進めていくのかと思うと、ちょっと不安もあります。

ボスはいままでもプラズマカッターでずっとやってきたからいいんだけど、ほかのが、やっぱり得手不得手みたいなのがあって、ラインガンあったら、てんこ盛りで来られてもすぐに終わらせそうだとか…小さい背中に集ってくるやつとかは吹っ飛ばすのがないと、ものすごく面倒なんだなあ。

いけるとこまでとりあえずやって、だめそうなら、途中で武器を買うことにします。

いまはお金はすべて改良に回してるから、昨日残高をみたら、武器を買うお金すらなかった…。

でも”impossible”レベルは、人間離れしたむずかしさというわけではなく、とてもリーズナブルなレベル設定になってると思います。

敵はかたくて強いけど、数は増えてないと思うし。出てくるところもたぶん同じだと思う。

 

プラズマカッターは別のレベルでやればすぐにできると思うので、そっちはむずかしい難易度での進み具合によることにして。

 

とまあ、”Dead Space”はたのしませてもらっています。

とても気に入りました。

800いった時点で、またあたしは満足しているので、残りはとれなくてもかまいません。(プラズマカッターはたぶんとると思うけど)

 

昨日はペグル(ゲームです)もやりました。

ずっと思ってたんだけど、やっぱり運要素がとても強いんじゃないかと思うこのゲーム。

実績はコンプとかは確実にできないと思うので、あまり気にせずのんびりたのしみたいと思います。

かえるパズルもやろう。(Zuma)

 

“Alice Madness Returns”はgameplayの評価がいまいちなんだけど、安かったら買いたいかもしれない。PAL版でも日本コンソールOK。

“F.3.A.R”は絶対にそのうち買うけど、PAL版かかるかが不明。アジア版は仏語OK。でもまだ高い。

 

Read Full Post »

今日もメルビーなんだけど、月曜と金曜の午前中はけっこうスケジュールがタイトなので、始めたのはもうほとんどお昼だった。

午後にまわさずに、意地でも朝にやるあたし。

やったのは、Cardio avencé…上級編のカーディオです。(死ぬほどつらいとか書いていたやつ)

でも、まあ、なんていうか、つらいはつらいけど、わりと平気な感じでいけましたね。

動きに慣れてきてるっていうのもあると思う。

あと、ピザを作りながらやっていたので、途中ポーズがあったっていうのもあるかもしれない。

しかもレッスンの最初の金星(金メダル)はこの上級編カーディオでありました。(チャレンジモードでは、すでに他のでとってる)

そんなものです。

今週末もやらないとな。

 

 

午後は”Dead Space”でしあわせ気分。

一周終わって、ためらわずに二週目。

あんなにびびりつつ慎重だったイザックちゃん、走る走る。(あたしのことだけど)

週末や夜はジル君がゲームをやることが多いため、ジル君が学校でいない平日の夜と、金曜の午後などをゲームにあててます。

でもその学校も、もうすぐ終わりなのであります。

学校の授業と試験は終わっても、論文みたいなのに在宅で丸二ヶ月かかりきりになるので、その間は時間をきめて調節しようと思う。

Read Full Post »

kojiro

はいはい、また写真は小次郎です。

 

さて、ディフェンスグリッド(何度でも書くけどゲームね)も実績コンプできた!

2つめのコンプだ。

そしてどちらもタワーディフェンスだと気づいたのはさっき。

次は別ジャンルだ…でも、コンプできる(できそうな)ゲームはたくさんはないのでなんでもは選べない。

 

そして夕方にさっそく、こないだ届いたいまさらゲーム”Dead Space”を少しだけやってみました。

ああ、なんていうか、操作性ストレスないですね。

気持ちいいかもしれない。

(レベルはイージーを選んだからか)親切設計だし。(行く方向をラインで教えてくれる)

こわさは…う〜ん、あたしは夜にひとりでプレイしてもまったく平気なレベルであります。

たのしめそう。

むふ。

 

こちらは木曜から4連休。(ほんとは金曜は休みじゃないんだけど、仕事の効率が悪いのでジル君のオフィスは半強制4連休)

ジル君は課題などに取りかかるので、ゲームが進むかもしれない。

 

 

Read Full Post »

いまさらゲーム到着

dead space

きた。

いつもより時間かかった。

いつも一番安い送料のでたのむんだけど、10日くらいで来る。

今回は13日かかった。あれ、あんまり変わらないか。

スイスは60〜70フラン(6000円くらい)以上のものには税(消費税)(8%)がかかるので、高いゲームはちょっと注意が必要です。

税をとられるときは、8%だけじゃなくて検査代金みたいなのも20フランだか30フランだかかかるので、半端なものは高くつく可能性があります。

フランスやイギリスのamazonとかで買う時は、それぞれの国のTVA (消費税)が除かれるので、サイトにある価格よりもさらに安くなります。輸入されるときにスイスのTVA(消費税)が課されるかどうかは、限度額(60〜70フラン)以上かどうかなので、安いゲームはけっこうお得。

 

安いゲームはまったく平気だし、ギターヒーローのギター同梱セットとかも安かったので税とかはかからなかった。

あと本は別枠で200フランくらいまでは平気。

日本から送ってもらうときは、実家経由でしょぼくれた感じを演出しつつ、中古ゲームとしていつも送ってもらいます。

 

さて、US版ちゃんとかかりました。

ゲームもインストールして、準備万端だけど、最初とかはジル君もみたいかもしれないし、なによりひつこく終わってないものを先に進めたい!

dead space

NTSC印。

Read Full Post »

deadspace

またゲームです。

これ、3月に買ったやつ。

 

あたしはホラー映画(切株映画)が大好きです。

映画をみるのとゲームとではやっぱりいろいろ違うので、びびってしまうのではないかと手を出さなかったこれ。

ただ、どうも、そのこわいとかこわくないとか、そういうのを差し引いても、レビューなどをみる限りではゲームとしてかなり完成度が高いものなんじゃないかと思うようになり、一度やっておかないと損かもしれないと、いまさら注文する気になったわけです。

いまは安いしね。

 

playasiaのUS版を一番最初にチェックしたけど、バックオーダーになってて、納期未定。オーダーしたけど、まったく入荷のお知らせがこないので、いったんキャンセル。

2も出てるし、いまさらな時期なだけに、amazon.frには在庫がない。(マーケットプレイスにしかなかった。マーケットプレイスだと送料がかかるのだ)

うちのXBox360は日本のものなので、このゲームのPAL版はかかりません。

でも、こっちの本体(PAL版)を(安いのがみつかったら)買おうかなと思ってるので、PALでもいいやと思ったわけですね。

それで、amazon.ukに注文して3月に届きました。

ukなのでもちろん、PAL版。

ちっちゃい字でPALって書かれてあるの、みえますね。

 

deadspace2

寝かしてました。

かからないから。

 

さて。

今日の記事は、「PAL版(ヨーロッパ版)の本体買いました」ではなく……このPAL版のDead Spaceは、売りました、の記事です。

PAL版の本体を買う気がなくなってしまったのです。(おいおい!)

なので、売りました。

500円損してしまったけど、まあ、しかたありません。

以前在庫が切れていたplayasiaにUS版がストックであったので、そっちを注文。

届いたら2つ並べて写真撮ろうと目論んでたのに、先に売れてしまい、まだもういっこは届いてないのでこっちだけで写真。

月曜には発送しないといけないから。

 

ゲームによってはこういったリージョンの制限がないものもあるけど、ゲームごとに違うので購入前に要チェックです。

USはNTSCでPALよりはいけるものが多いけど、でも日本の本体ではいけないものもあるし。

playasiaのリストや、そういうのを語っているforumを参考にしています。

(ゲームと数台の本体を持っている人がいれば、調べて教えてくれることも多い。dance centralのPAL版が日本の本体でかかるかはそれで教えてもらった。あとPALの目当てのゲームを持っているともだちの家に、うちの日本の本体を持ち込んでチェックしたこともある)

(うちの本体を、日本に旅行したおともだちに買って帰ってもらうほど日本版こだわったのは、ケイブのシューティングゲームが日本のでしかかからないから。最近のむちむちとかはかかるけど、それ以前のやつがだめ)

 

来週あたりには、Dead SpaceのUS版が届くはず。

Dead Spaceは(Fallout3と同じく)たぶんうちではあたししかやらないと思う。

たのしめるといいけどなあ。

その前に進めたいゲームが相変わらずいっぱいあるんだけど。

 

そうだ、いまはまたひつこく、トラブルウィッチーズっていうシューティングをやってます。

おかげで実績どかどか作戦はひどく滞っているんだけど、もう少しでいけそうな感じもするので、少しずつねちねち続けてます。

スターコインっていうのを集めるのをやってて、あたしはなにを勘違いしたのか、ずっとお金を集めていたのです。

まず桁が違うから絶対普通の人ではやらかさない間違いだと思うんだけど、勝手に桁数を頭の中で増やしていて、その妄想数字に向かってました、ひとり。

ボスアタックは7面くらいで解除らしいのだけれど6面でゲームオーバーになってしまうので、もう少しがんばればいけるかもしれない。

死なずにいければいいんだけど…。

どうやったらコインをうまくためられるかポイントも教えてもらったというのに、自分の腕に大きな問題を抱えています…。くはっ。

Read Full Post »