Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Jura’

15-02-08 - 10-42-46 - R0004797

 

 

 

 

今週は雪がたくさん降りました。

そこで今朝は、山の方に雪探索に出かけます。
15-02-08 - 10-54-39 - R0004828

 

Raquettesを履いて、森の中を散歩する感じ、のRaquetttesなしバージョン。

Raquettes…は、スノーシュー…となってました。(いま調べた)

 

スノーシューは履いてないので、スノーシューを履いて歩いた人の足跡をたどって、森の中は歩きます。

15-02-08 - 10-52-14 - R0004820でないと、軽く膝上まで雪に埋まってしまう。

 

 

行ったのはうちから車で30分くらいのスポット。

スキーもできます。

その辺の脇道から、スノーシューを履いて、森を歩く人もいる。

ここはジル君が一年ほど前にオフィスのみんなと忘年会をかねて、スノーシューで森歩きをしにきた場所。

それでこの場所を知っていたというわけ。

(そのときは雪がなくて、結局、山歩きになったらしい)

15-02-08 - 10-59-19 - R0004836とにかく、雪がうつくしい。

やっと晴れたので、出かけたのもあるんだけど、快晴の下、真っ白できらきら。

15-02-08 - 10-47-50 - R0004810

 

(前を歩いているのはジル君です)

あたしは、スノーシューの跡を狙っているにもかかわらず、歩きなれない雪に足を取られることも多くて、ときどき膝くらいまで埋まりながら進んでいたため、遅れをとっている。

 

15-02-08 - 10-46-30 - R0004808

雪に音が吸収されるからか、静かでとても気持ちがいい。

スキーの人はこっちには来ないから、人気もないしね。

 

15-02-08 - 10-54-09 - R0004825

(ジル君が向こうから帰ってきてるところ。あたしはカメラのバッテリーが切れそうだし、ここから先はさらに歩きにくそうだったため、ここで立ち止まって雪景色をみていた)

 

 

真っ白で明るい。

ジル君は小さな頃、ヴァレー(スイスのアルプスの山の中)で過ごしたため、雪にとても馴染みがある。

幼稚園に行かず、プライベートの先生について、一年中スキーをやっていた。

とても懐かしい感じがするらしく、ハイテンションにうかれていました。

こういう雪は大好きみたい。

 

今回は履かなかったけど、週末にスノーシューを履いて森の中をさらに歩いてみるのもいいかもしれないと思う。

(スノーシューはレンタルもできる)

とにかくね、静寂な雪の森を歩くのは、かなり気持ちいいです。

木の枝から雪が重みで落ちる音しかない。

 

 

 

(写真はクリックで大きくなる)

 

広告

Read Full Post »

« Newer Posts