Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘バグ’

年末に、ジル君のギアーズ3のデータがリセットされました。

実績だけはマイクロソフトの別の部分で管理されているため無事でしたが、Stat(データ)の中身すべてがゼロにリセット。

新規でゲームを始める状態、真っ新です。

本人はあまり騒いだりはしてませんでしたが、こういうことはないに越したことはありません。(このときのレベルは45)

これがあってから、調べると、かなりの数が報告されているようで、またこんなことがだれかに起こったらと思うと心が痛むので記事にあげることにしました。

調べるとわかったのですが、なんら特別なこと(画面分割など)をしなくても、フリーズしたらアウトなど、だれにでもタイミングで起こりそうな予感すらするリセット。

なので、ギアーズ3をプレイされて、リセットのダメージを防ぎたいと思われている方はぜひお読みいただいきたいです。

被害が拡大しませんように。(といってもすでに発売されてから日が経っていますが)

 

以下、”Epic Community Forum”の”[RESET & BACKUP INFO] Confirmed that Cloud backups work. Lots of new info!!!”(Thread)からの一部抜粋をあたしが意訳したものです。

(ソース:“[RESET & BACKUP INFO] Confirmed that Cloud backups work. Lots of new info!!!” (Epic Community Forum))

 

 

いつ、どんなふうにしてリセットが起こったのか。また、それを回避するには?

 

1.「ギアーズ3のゲームのロビー内で画面分割スクリーンのサインインをおこなう」

これが一番高確率でリセットが起こる原因。これをやると、ゲームのメインメニューにもどされスタートボタンを押してくださいと表示される。そこでスタートボタンを押すと1人もしくは両方のプレイヤーのレベルが1にリセット。サインインしたときでも、サインアウトしたときでもこれは起こりうる。画面分割でプレイするときはダッシュボードで2人めのプレイヤーをサインインさせてからにすること。ゲームをすでにはじめているからといって、面倒くさがってギアーズ3のロビー内でサインインしたりしない。

 

 

2.「ゲーマータグは他の本体に移動させたのに、プレイヤーデータを移動させなかった」

画面分割でプレイする人はこれにも注意。自分がメインで使ってる本体じゃなくて、他の本体でプレイしようとする場合、ゲーマータグだけじゃなくてプレイヤーデータ(システムメモリのギアーズ3セーブの中にある)のもいっしょに(USBメモリーに)移動させなきゃだめだ。そこにはランク、メダルとかが含まれてる。その2つをいっしょに持っておくことでデータロスを防ぐことができる。通常、ゲームが該当するプレイヤーファイルをみつけられなかったら、マイクロソフトのサーバーからそれをとってくる。でも、画面分割でプレイするときはうまく行われないことがあるようで、それがランクリセットへとつながってしまう。いまはクラウドで自分のプレイヤーデータをリモートアクセスすることができるようになってるから、画面分割プレイヤーにはクラウドを利用することをすすめたい。そうしたらこの問題が発生することはないはず。

 

 

3.「対戦モードの開始直後、ホード、ビースト、キャンペーンモード中に本体をオフにする」

自分のプレイ状態を正しくリストアすることなしに本体の電源をオフにしてしまったときに、この問題が起こるらしい。とくに、クイックマッチの開始直後に電源をオフにしたり、ダッシュボードに戻ったりすると発生率が高い。対戦が始まったら、絶対にその状態で電源をオフにしたりしないこと。対戦開始時っていうのは、プレイヤーのデータを保存しているときだから、プレイヤーデータをごちゃごちゃにしてしまう可能性があるんだ。これはホード、ビースト、キャンペーンをプレイしている途中に本体の電源をオフにしてしまったりしても起こりうるらしい。本体の電源をオフにする前に、もしくはダッシュボードにもどる前に、かならずロビーにもどることを強くすすめる。クイックマッチで次のマップを待ってて、ロビー画面に戻って電源をオフにしたのに、リセットされてしまったっていうのも数例だけど報告されてる。

 

 

4.「ローディング中にフリージングまたは接続が切れる」

これは上にある状況に似てはいるけれど、避けることがむずかしい。ゲームのローディング中はプレイヤーのプロフィールデータを読み込んだり更新したりしているから、この段階でのインターネット接続の中断は支障を起こしうる。

 

 

5.「ホード、キャンペーン、対戦モードなどの最中にフリージング」

プレイしている最中にフリージングしてしまい、本体を再起動してゲームを開始したらリセットされていたというのが多く報告されている。これはローディング中画面でなければならないというわけではなく、フリージングならどんなものでもなにかを起こしうるということらしい。ここではホードのウェーブ間でのフリージングというのが最悪のパターンみたいだ。

 

 

6.「オフラインでプレイ中」

オフラインでプレイしているときにプロフィールがリセットされてしまったというのも多い。私が読んだ情報では、オフラインでプレイしてからXBOX LIVEにサインインするときに起こるらしい。たとえば、インターネットの接続状態が悪かったり、XBOX LIVEがダウンしていたりしてオフラインでキャンペーンやホードをプレイするとする。回線状態が回復してXBOX LIVEにサインインしたら、リセットされてる、みたいな感じだ。これを避けるためにどうしたらいいのかっていうのは正確にはわからないけど、なにかをプレイしている最中にはサインインしない、っていうのを強くすすめる。ホード中にサインインしない、キャンペーンをやってる最中にサインインしない、っていう具合に。ダッシュボードに戻るっていうのがたぶん一番安全だと言えると思う。もしくは本体の電源を完全にオフにしてから、再度起動させる。あいにくよくわかってないんだけど、プレイ中にサインインするってのは、いいアイデアじゃない。

 

 

7.「対戦、ホード、ビースト、キャンペーン中に接続が切れた」

これは実際は上に書いたことと同じ。オフラインになってからXBOX LIVEにサインインしなおすと不具合が起こる。サインインしなおさずそのまま本体の電源をオフにして、翌日に本体の電源を入れたらリセットされていたっていう人も何人かいる。

 

 

8.「ダッシュボード以外でXBOX LIVEにサインインする」

上と似てる。Xboxが自動でサインインさせてくれなかったから、メインメニューやパーティロビーでサインインしたらリセットされてたっていう人たち。ローディング画面でこれをやったら、かなりの高確率でリセットが発生する。

 

 

と、ここまでが抜粋記事です。

次は結局どうしたらいいのかっていうことについて。

避けようがないものもあるので、結局はバックアップになります。

 

 

対策:

まめにゲームのセーブデータをバックアップする。

ゲームのセーブデータ先には、本体、USBメモリー、クラウドの3つの選択肢があります。

システムのパラメータでコピーしようとすると、「できません」と出るので、ゲームを開始してからいつもとは別のストレージ(保存)先を指定することでバックアップします。

手順例(いつもの保存先:USBメモリ、バックアップ先:クラウド)

1.クラウドを有効にする。(システムのパラメーターでクラウドを有効に)

2.ゲーム(ギアーズ3)を起動し、はじめに出てくるデータの保存先をクラウドに指定。

3.ゲームのロードが終わったら、なんでもいいので、ひとつモードを選びプレイ開始。(対戦のプライベート-デスマッチ、ホードetcなんでも)

(選んだゲームが開始されるときのロードでクラウドにデータが書き込まれます)

(選んだモードを最後までプレイしなければならないということはないので、ロードが終わったら、途中でやめてメインメニューに戻ってOK)

4.これでクラウドにバックアップが完了。これはバックアップのデータなので、通常プレイするときは、いつも通りUSBメモリの方をロードしてプレイしてください。バックアップはあくまでも非常時用です。クラウドへのバックアップの更新も忘れずに。


これを親切にも動画でアップしてくれているので、ここにおいておきます。

“Tutorial: How to backup your Gears of War 3 player data to Cloud Strage”(youtube)

 

 

 

補足:バックアップ先はクラウドでなければならないということはもちろんありません。本体、USBメモリー、クラウドのどの組み合わせでもOK。

バックアップを更新するときは、(動画では)既存のバックアップデータを削除していますが、そのまま上書きしても大丈夫らしいと言っているので、どちらの方法でも問題ないと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

“Epic Community Forum”のこのへんもちょっと関係あり。興味がある方はどうぞ。

[UNOFFICIAL] FALLEN STARS! ~~ Rank RESET Club ~~ 69 Members already! (“Epic Community Forum”)

広告

Read Full Post »

(またゲームです)

Mafia 2終わった!

って書きたいところだけど、まだです。

昨日はジル君が午後休みだし、もう終盤にきてるから一気に終わらせようと午後も夜もやってましたが、終わらなかった。

その前にちょっとMafia 2のゲームのことを。

このMafia 2。

おともだちがかしてくれたものです。

それで実績をチェックしたら、かんたんそうだったからという安易な理由であたしが始めました。

「マフィア?ぷっ。そんなの全然興味ない」と言っていたジル君ですが、オフィスの同僚に「Mafia 2いいよ〜」と言われたことで、ゲームはとりあえず見てみる気になったようすで、いっしょにみるから、ひとりで進めたりしないでほしいと言ってきた。

なので、いっしょにみながらプレイ。

序盤から、「あのデスク周りはまだチェックしてないから、もどってチェックして」だの「あっちの部屋の隅っこはみたの?」だの、あたしがとっととストーリーに乗って先へ進もうとするたびに、指示を受け逆行させられ、ちっともみてるだけの状態ではなかったわけです。

Mafia 2というゲームは、思っていたよりもずっとアクション要素も多くて、そこはちょっと意外だったけど、バランスはいいと思う。

それでとりあえず第1章を終えて、第2章。

車の盗難をするのに、ロックピックのシーンにきて、あたしはそっとコントローラーを置きたくなった。

ロックピックは苦手です。

Fallout3で何百という数のヘアピンをダメにしてしまい、ロックピックでは常にリロードの覚悟が必要だったあたし。

このロックピックで、このゲームはあたし向けじゃなくて、確実にジル君のが好きそうだと思ったら、やっぱり「かしてかして!ちょっとやらせて!」と言ってきた。

あたしは苦手なので、コントローラーを渡したら、そのままコントローラーを離そうとはせず、結局14章の終わりまでいきましたよ。(昨日いったのがそこまで)

あたしのゲーマータグでプレイしてるので、実績はあたしに加算されるんだけど、「平気平気!」なんて気前よく言ってたから、そうかいいのかと思ってプレイしてもらってました。

でも、上にも書いた通り、このゲームって実績解除がさくさく系なのです。

それで最初は威勢の良かったジル君もだんだん不安になってきて、途中からは「ぼくはいったいいくら君に実績をプレゼントすればいいの」と、実績が解除されるたびに言われる始末。

一応実績は競ってますからね。

(こないだあたしは抜かれてしまったのだけれど、Mafia 2のおかげでまた追い越してます)

 

その前にちょっと…のはずが長い。

昨日のあたしの計画では、Mafia 2を午後に終わらせ、夜はBorderlandsをプレイ。

Borderlandsについてはたくさん書けるほどプレイしてないんだけど、マンガちっくなデザインが好き。

シンプルなゲーム設計が好き。

ゲームプレイも悪くない。

そしてなによりロボットがすごくかわいい。

続き早くやりたいな…と思えるくらいには、あたしは気に入りました。いまのところ。

協力プレイで進めることにしてるんだけど、ソロでもおもしろいと思う。

でもこれ、日本語版は隔離サーバーなんですね。(あとで知った)

ジル君が(まだプレイしていないにもかかわらず)訝しげなので、もし気に入らないようなら、ソロで進めようと思います。

これはずんずんいきますよ。

 

また話が逸れた。

昨日は午後いっぱいと夜までプレイしたのに、Mafia 2が終わらなかった理由はバグにあります。

14章の一番最後。

お金を渡し終えるムービーが終わってからのローディング。

そのローディングがエンドレス。

ぐるぐるぐるぐるずっとローディング。

はじめはとにかく本体を再起動させれば大丈夫だろうと思って、再起動させて、ひとつ前のセーブポイント(オートセーブ)からスタート。

ところが3度やってもダメなことがわかって、これは確実にバグだと思い、ネットでチェック。

バグでしたね。

このエンドレス・ローディングは、14章で強盗行為を行うと発生するようです。

なにせ金貸しから借りた巨額な借金の返済するのにお金が必要なので、お店に押し入って強盗するか、その辺の車を盗んでスクラップにするかしてお金を稼がないといけないのですが、お店を襲うと章の最後にバグが出るみたいです。

ということで、14章の初めからやりなおし。

で。

2つの銃撃戦を含むこの14章はものすごく長い!

午後に12章からスタートしたにもかかわらず、結局14章の終わりくらいまでしかいけなかった…。

でも今日の夜には終わるはず!

 

そしてこのMafia 2。

コントローラーを離そうとしないことからもわかるとおり、ジル君はたいへんに気に入ってます。

(ゲーム買おうよ!とすら言われびっくり。安いけど、かしてもらって手元にあるんだから買う必要はないと思う。それに何回もやらないだろう…と思うんだけど)

あたしはこのゲームの50年代の音楽を聴きながら、街をドライブする画面をみていると、うとうとしてしまっていることが多くありますが、なんとか「まっすぐまっすぐ」とか「次みぎ」とか言って、ナビをつとめているふりをしている状態。

うとついているあたしが書いても説得力に欠けますが、自由度はほとんどないとはいえ、ストーリーはおもしろいと思うし、いろんな要素のバランスもいいと思う。そしてなにより、プレイメイトの雑誌をみつけるたのしみもある。(どのこもほんとにかわいいの!)(この雑誌だけで星1つプラス)

ゲームクリアしたら、2章でとり忘れた雑誌をピックアップして、あとちょこっとかんたんにとれそうな実績を解除して、Borderlandsにゴー。

 

ギアーズ3はクリスマスまでにキャンペーンのインセインをクリアすることにしたので、週末に進めます。

ホードはもうあせってもしかたないので、インセインが終わったら、1年計画でいくことにしました。(ちょうど1年でという意味ではなく、長くかかっても少しずつ進めるという意味)

まだ400に到達していない…。1000ホードまではだいぶ先が長そうです。

WTGさん、気長につきあってくれるといいのだけれど…。

 

281111.jpg

(朝焼け)

Read Full Post »