Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘できごと’ Category

1月21日。

Festival des Lumières(光の祭典)- Morat

大寒波の真っ只中で、ものすごく寒かった時期。

あまりの寒さにこの一週間前に行く予定してたのを、この日にずらしたんだけど、それでも寒さは衰えず。

前週は雨だったのを思うと、お天気はよかった。

Morat(モラ)はモラ湖のすぐそばにある小さな町。

うちから80キロほど離れてて、車で1時間かかる。

街全体がフェスティバルの対象。

駐車場で車を降りてすぐに、「あ、これダメかも」っていうくらい寒かった。

サイコーに防寒して臨んだんだけど。

この夜の気温はマイナス12℃。

そして、風あり。

昼間みるとなんてことはない像なんだろうけど、ちょっとこわいよ。

ランプを湖に浮かべるイベント、灯籠流しみたいにみえる。

ちょっと写真が多いな。

でもほんとにほんとに寒かったので、たくさん載せておこうと思う。

屋内のイベントはなくて、すべて外。

立ちっぱなし。

これは木にぶらさげてあった。

2時間半。マイナス12℃。

顔(耳)も頭も手ももちろん防寒具つけてたけど、なにせ寒すぎた。

この寒さのせいで、前年よりも来場者は少なかったらしい。

 

 

 

Read Full Post »

あさひ

1月16日。

朝日。

Read Full Post »

1月15日。

ジュー湖。

ものすごくわかりにくいと思うけど、湖は凍ってる。

スキーとかアイススケートとかできます。(真ん中の方はだめ)

ジュー湖は、寒い冬になるとこうして凍った湖面で遊べるんだけど、暖冬の年はこれができない年もある。

(凍ってても、危険度が高い年はできない)

表示がちゃんと出てるので、間違って行ってしまうことはないと思うけど。

 

 

ジュー湖に行く前に立ち寄った峠。(だいたいいつも立ち寄る)

雪の日で快晴の週末というのはなかなかなくて、タイミングがむずかしい。

この日も雪はあるけど、曇り。

 

Read Full Post »

モルジュ冬(Morges)

1月14日。

モルジュ。

Read Full Post »


10月31日、11月1日。
ハローウィンとその翌日。
Europa Parkに一泊二日で行って来た。

(小次郎の具合がよくなかったこのあたり)不規則な睡眠で削られ、気力やモチベーションがなかった時期なので、お友達に引っ張られなかったらこの年のEuropa Parkはなかったと思う。

ハローウィン当日だったけど月曜日なので空いてるだろうだろうと思ってたら、ものすごい人でおののいた。
あれですね、学校とかお休みの国や地域があるんだね。
夏のハイシーズンもすごかったけど、同じくらい混んでたと思う。

そして、なんか一日中霧の中だし、ものすごく寒いし。
霧の中ってのはハローウィンらしくていい感じなのかもしれないけど、夜になっても霧でした。

 

そして1日目の夜はHorror Nightも行って来た。この年はホラーナイト10周年記念でした。
ホラーナイトは、チケットが売り切れることが多いので、事前に予約購入しておかないと危険です。(直前はほぼ売り切れてる)
Europa Parkの一角を夜になったら、ホラーナイト用にアレンジしてそこが会場。(ギリシャエリアあたり)
入り口は Europa Parkのゲートを出て、ぐるっとまわって外からになる。

ものすごく人気がある(し、チケット完売してるので)開園前からものすごい人の列。

この日はEuropa Parkの方も20時30分とか21時とかまで開いてるハイシーズンスケジュールだったので、19時30分の開園時でも人がさらに減らずに、どこも混雑。

今回はもちろんホラーナイト目当てで一泊二日だったわけだけど、そのホラーナイトがものすごくよかった。

本気度がすごいので、こわいのダメな人は誘われても来ちゃダメだと思う。

お友達は彼女の方が怖いのダメなんだけど、あたしが「来年はホラーナイト行きたい」って言ったのを受けて一緒に来てくれた。で、彼女はたぶんまったくたのしめてはなかったと思う。

 

まず、女の人っていうだけで、襲われる率が5倍くらい上がる。

ピンポイントで怖い人たちが寄ってくる。(ゾンビとかチェーンソー(めちゃうるさい)振り回してる人とか、怖メイクのピエロとか)

あたしたちも、向こうの人たちも、お互い相手のからだに触れてはいけないっていうルールがあるから、首絞められたりすることはないけど、あたしも顔2センチくらいまで寄られたりしたし、こっそりと後ろにぴったりひっついてきたりもした。(振り向くといたので、ものすごくびっくりした)

全力疾走で追いかけて来たりもする。

その怖いのがダメな彼女は、序盤で散々襲われ、座り込んでしまって、先に行っちゃってた彼氏が大声の悲鳴を聞いて助けにいったんだけど、もうなんていうか、その時点で心折れかけてた。

襲われた時に走って逃げ回ったり、うずくまっちゃったりすると、わらわらと他の怖い人たちも寄って来てしまうので、さらに怖いことになる。ホラーナイトに参加できるのは16歳以上で子供はいないんだけど、それでも怖くて泣いてる女の人を何人かみかけた。

 

ホラーナイト内にあるアトラクションは、もちろんすべてホラー系。

乗り物に乗るものもあるけど、メインはだいたい自分で歩いて進むお化け屋敷系。(これがテーマにそってまたよくできてる)

アトラクション内はデコレーションはすごいけど、置物で驚かせるパターンはあまりなくて、すごくいいスポットに何人も隠れてる。追いかけて来たりもする。

アトラクションにも彼女は怖いから乗り気じゃなかったんだけど、そうなるとひとりで外で待ってなきゃならなくて、ひとりでいるときに外に野放しの怖い人たちに襲われるのと、どっちがマシか天秤にかけて、結局あたしたちとアトラクションに来た…っていう、彼女的に究極の選択をしなきゃならなかったホラーナイト。

後日にサイトもみたら、奥の方に「セーフゾーン」っていうのがあったから、そのエリアにいればもしかするとよかったのかも。もう遅いけど。

23時頃までたのしめるけど、VIPパスを買っておかないと、時間切れで全部のアトラクションはまわれない。

ホラー好きには、ものすごくたのしめるイベントです。

今回のEuropa Parkでは、このホラーナイトが一番おもしろかった。

 

もちろん、Europa Parkの方では大好きなSilver Starに最前列で乗りました。

でも、Silver Star好きな彼女は、前日のホラーナイトで打撃を受けててあまり楽しめなかったようでした。ジル君は、まあ、元々あんまり好きってわけじゃないんだけど、今回を最後に、もう乗らないと言ってたので、たぶんほんとにさして好きではないのだと思う。

あたしは相変わらず気持ちいいんだけど。ジル君を置いてひとりで乗るわけにもいかないかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・

メモ

10月31日-11月1日

20:30    20:00

ヨーロッパークとホラーナイト

La grotte des pirates

Magic Cnema 4D Happy Family

Euro-Tower

Volo da Vinci

Parade Halloween

 

23:30

Dead End Street (scare zone)

Forgotten Forest (scare zone)

Horror on Ice VII (show)

Off Limits (scare zone)

Stage (open air) concert

Big Shoe Casino (maze) Nightmare – Revenge (maze)

The Cave – Unleashed (maze)

Forest

Street

 

Silver Star 45

Blue Fire 45

l’Eclair du Cervin “Matterhorn-Blitz” 50

Arthur 60

Read Full Post »

3月12日、とうさんとかあさんち。

フランス。

Read Full Post »

11月26日。

Grotte de Vallorbe。

ヴァローブにある鍾乳洞。(無料券があるので行ってきた)

 

駐車場から少し歩くんだけど、ぽつりと赤い車が止まっているのをみて、勝手に乗り入れているのかと思ったら、鍾乳洞印がついた電動車だった。

 

入り口。

 

鍾乳洞内は10度くらい。

思っていたよりもずっとずっと大きくて、見て回るのに歩き続けて1時間くらいはかかる。

 

足が悪い人(あまり長く歩けない人)とかはやめておいた方がいいと思う。

 

一番奥は、自然でできた大聖堂みたいなホールになってて、15分毎くらいに小さなアトラクションが始まるしかけになってた。

 

カムフラージュのためにペイントされていた箱。

 

この鍾乳洞は3月1日から11月30日まで公開されているので、あたしたちが行った11月26日はこの年最後の週末。思ったよりもたくさん人がいて少し驚いた。

 

写真がないけど、出口近くにはたくさんの石(原石)が展示されている。

 

鍾乳洞の周りは、夏にまた来たいと思う感じ。

キュート。

Read Full Post »

Older Posts »