Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘うちの猫の小次郎’ Category

忘れるところだった。

今回は小次郎も連れて行ったのだった。

 

行きは相変わらずはじめぐずってうるさくしていましたが、30分ほどで落ち着いて寝てました。

帰りは、バックには入りたがりませんでしたが、家に帰るっていうことがたぶんわかっていたと思うので、車の中でははじめから落ち着いていて、始終いい子でした。(まったくなきもしなかった)

 

かあさんたちの家は、うちのアパートより広いし、探検できる場所もたくさんあってかなり気に入っていたようす。

 

 

 

 

そしてかあさん宅には毎日近所のネコがやってきた。

かあさんはカリカリをあげているらしい。

IMG 0346

でも小次郎とは接触させてあげられない。(外ネコだし病気とかわからないからね)(ケンカになったらケガの心配もあるし)

 

窓越しに対面。

小次郎は興味津々でかわいい声で話しかけていたけれど、向こうはどうみても、シャーシャー体勢だった。

IMG 0348

人には非友好的な小次郎ですが、同じネコ族をみかけるといつもかわいい声で話しかける。

大型犬からは全力疾走で逃げ、小型〜中型犬には顔にネコパンチをくらわせる。

 

かあさんたちの家での滞在は緊張しながらもたのしんでいたようでした。

IMG 0350

 

Read Full Post »

humon.deviantart.com

humon.deviantart.com

ソース元はdeviantart.com

タイトルは”I LOVE YOU SO MUCH”。

 

 

Read Full Post »

240811-kojiro.jpg

ベランダで寝る猫。

近頃は日中いつもベランダで寝てます。

写真を撮ったのは、日が陰ってからだけど、おひさまが照りつけていても、日陰を狙ってベランダ。(ひさしを下ろしているので、ものすごく照りつけるということはない)

場所を変え、ポジションを変えつつ、ベランダにいます。

そして夜寝るときには、あたしの頭の横で寝ている。

ベランダで寝そべったそのからだをあたしの髪にピタづけで、眠りこけていたりするわけですよ。

ようは、小次郎を媒体にして、あたしがベランダに寝転がってるようなものというわけです。

 

夏がないとか短いとか言っていたけれど、夏らしい日が続いていて、こちらもみんな夏の服を着て満喫しています。

じきに涼しくなってしまいそうな予報が出てるけど、今年は8月後半、夏を感じました。

 

 

そして8月に入ってから、一度しかここに記事を書いていないことに驚愕するあたし。(今日気づいた)

次は最近買ったおもちゃ、うちの新入りのガジェットを紹介しようと思います。

 

 

 

「無添加はかえって危ない」っていう本が、あたしがよくいくブログの先々で紹介されているんだけど、あたしにとって特に新しい情報はなさそうだった。

(この場合の添加物ってのは、だいたい保存料のことね)

興味がある人はこの記事とかこことか(金融日記)みてみるのもいいかもしれません。

どっちのサイドにせよヒステリックになる必要はないけど、知識としてこういうことを知っておくのも悪くないのではないかなと思います。

 

 

追記:畝山さんのサイトにも書評が載っているので、リンクしておこうと思います。→(本の紹介)「無添加はかえって危ない」(食品安全情報blog)

 

Read Full Post »

“Get Fit with Mel B”(メルビー):Kinect のエクササイズ系ゲームです。ゲームって、ゲーム要素本当にゼロなので、”Kinect”でやるエクササイズです、って言い直しておこう。

先週の木曜から少しお休みしているメルビーですが、明日あたりから再開予定してます。(14日連続っていうのは解除できた)

さて、そのメルビー。

あたしがエクササイズやヨガをやっていると、駆け足で駆けつけるうちの猫、小次郎。

ええ、もちろん、メルビーも例外ではありません。

スタスタとあたしの側、テレビ側(”Kinect”がある側)を横切ることだってよくあります。

そうすると、”Kinect”が異常を察知して「問題ないわ。待ってるから!」とメルビーの声が入り、ポーズ状態になります。

 

そして近頃は、横切るだけでなく、エクササイズしてるあたしの足もとに座り込み、堂々とテレビに映っちゃったりしてる図々しさ。

何度かそういうことがあり、この日はカメラにおさめることができました。

証拠写真になります。

写真はあたしの足と、その横でテレビ方向をみてる小次郎。

画面の左半分がメルビー、右に自分自身が映るのです。(シルエットとか表示しないとかも選べる)

この写真では小次郎は座ってますが、ぺったり寛いで寝そべってるときとかもあります。

ヨガならまだいいんだけど、メルビーのは真面目にエクササイズなので、けっこう迷惑です。

ジャンプしたりすると、もちろんとととっと移動するんだけど。

melb kojiro

Read Full Post »

kojiro

こないだの小次郎、別アングル写真です。

 

さて、”Kinect”のことをこないだ書きました。

まるであの路線はいかんいかんというような口ぶりで書いていたわけですが、今日”Kinect”ゲームをポチってしまった。

そして、どれにするか迷ったりしているうちに、なんかもっと”Kinect”ゲームを応援したくなってきてしまい、ちょっと困っています。

困るっていうのはおかしいけど、戸惑ってる?(ってだれにきいているのだ)

 

そして待ってる間にダンスセントラルの最後の実績に取り組もうとしているあたしであった。

今日は学校の日で、午後からジル君は家にいた。

でもあたしはちょっと今日は最後の実績に取り組もうと決めた初日で気合い入ってたので、昼下がり眠かったんだけど、早速取りかかった。

まあ、一日じゃ絶対に終わらないので、いけるとこまでと思ったわけですね。

結局ダイニングにいたジル君に「もうその音楽で頭疲れてきたからそろそろやめて…」って言われるまでひつこく続けてました。

ギターヒーローでそういわれることは、まずないです。

ついでに言っておくと、あたしも普段は(料理などの家事をしながら、ブログを書きながら)ギターヒーローにある曲をきくことはよく、いやいつものことですが、ダンスセントラルの楽曲をきくことは皆無です、ゼロ。

自分の好みじゃないから。ゲームやってるときはそれを聴くのとは違い別なのです。

でもこればかりはまさかギターヒーローの曲がダンスのそれに使われることはないと思うし。

頭振るとかならべつだけど。(それダンスじゃないか…)

 

 

今日ポチったゲームはたぶん1週間くらいで届くと思う。

その間に解除できるか、すでにかなり不安あり。

明日はエクササイズも兼ねて朝からやろう…。

 

 

いま普通のゲームは”Scott Pilgrim vs. the World”と”Dead Space”を進め中。

“Scott Pilgrim”はこれを好きなおともだちがいて、ちょうどセールだったときに勢いで買ってみたものの、ほとんどプレイせず放置されていたゲーム。

もうこのままかと半ばあきらめていつもみないふりをしてましたが、できるとこまでやることにした。(こういうゲームまだまだある)

“Dead Space”はあたしのリラックスゲームです。

 

Read Full Post »

kojiro

厚紙の切れ端をおとりにした小次郎集中の図。

小次郎といえばだいたい週に一度くらい、あたしが抱っこして体重を計っています。(自分も計る時についでに計る。引き算で計算)

今朝計ったら6.1キロだった。

ぎりぎり5キロ台とかのときもあるんだけど、全体でみるといい感じに進んでいますね。

ゆっくりとだけど。

1キロくらい減量ってことになる、約8ヶ月で。

元の体重比からいくと、けっこういい感じだと思う。

前にも書いたけれど、猫の減量っていうのはとてもむずかしいのであります。(と、うちの獣医さんが言っていた)

無闇に食べる量を減らすというような拷問のようなダイエットはだめです。足りない栄養素が出てきたりするから。(っていうかそれ動物虐待だと思う)

なので、獣医さんに相談するのがいいです。

うちの場合、獣医さんは、小次郎が5キロ台になったら、いまのスペシャル減量カリカリをやめて、(体重キープタイプの)ローカロリーのものに移行しようと言ってました。

 

いいくらいの体重が何キロってのは猫の大きさによってかなり違ってきます。

小次郎は雄猫で体格はけっこう大きめ。

ねえさんとこの雌猫ちゃんなどは、ものすごく小柄。体重も4キロないんじゃないかと思う。(ほんとにからだが小さいから)

小さい猫を飼ってる人などは、小次郎をみて「大きいね!」(太っているという意味じゃなくて)なんていいますが、さらに大きな猫をたくさんみているあたしはそれほどでもないと思う。

雄猫のが一般的にからだは大きいですね。

 

 

Read Full Post »

kojiro

午前中はこんな具合によくこのボックス部分に入ってくつろいでいる小次郎。

ねてます、たいてい。

kojiro

首痛くなりそうな姿勢でも全然平気。

 

そして、今日もゲームのことを書こうとしているにもかかわらず、小次郎写真でお茶を濁すあたし。

実績どかどか作戦が功をなし、昨日はとうとうジル君の実績を抜き去った。

Kinect Adventureでたくさん実績が解除されました。

でも相変わらず、体力的にものすごくたいへん。

ふとももがひどい筋肉痛で、普通に歩くだけでもかなり痛い。(どんだけ無理してんだ)

 

で、Kinect Adventureは午後にやることにしてて、夜はいつもふつうに座ってできるゲームをやります。

昨日は「怒首領蜂大復活ver.1.5」。

思いっきり途中な”Call of Duty: Modern Warfare2″とか、”Fallout3″とかもやろうかと思って、どれにするか迷ってしまったので、5-6つのゲームからあみだで決めた。

あと、”Limbo”をやり遂げた。

だいぶ前ジル君がやってるときにみてたから、わかるしくみもけっこうあった、にもかかわらず、つまるつまる。

中盤以降は、むずいとかつまるとかつぶやきながら進め、ジル君がいるときはやり方を教えてくれたりしました。

でもアクションは自分でやった。(もうこれだけでも、かなり自慢なレベルの低さ)

 

ゲームクリアしたら、攻略みながら残りの卵を探して、190/200まで解除。(チャプターごとに始められるのですぐできた)

一応トライしてみるけど、たぶん残りの10はだめな予感大。

ここまで解除できたゲームはじめて。

そして自慢じゃないけど、コンプ(満点解除)できたゲームがないあたし。

狙ってるのはあるので、じょじょに進めます。

 

さて、いまからまたKinect Adventure。

ふとももの痛みは大丈夫なのだろうか。

 

Read Full Post »

« Newer Posts - Older Posts »