Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2015年3月30日

15-03-27 - 16-55-05 - DSCF2059

金曜日はジュネーヴでお友達の結婚式でした。

17時にお友達の地元の役所前集合。

役所の中にあるセレモニーホールで式をすませたら、歩いてすぐそこのイタリアレストランで食事。

今回は乳製品とにんにくダメなんですと伝えて、作ってもらうことは考えなかった。

(3週間前の結婚式での食事の対応が大変だったためです)

自分で食べ物持ち込みする許可だけもらっておいて、飲み物だけたのんだ。

(イタリアンなので、ほぼすべてににんにくが使われているし、抜いてくれといっても、同じ鍋やフライパンに残留にんにくがあったらそれで軽くジル君はアウトだしね)

 

身内と親しい友人だけのアットホームな結婚式です。

彼女はアルゼンチンのブエノスアイレス出身なので、家族が5−6人、ブエノスアイレスから出席していた。

スイスに来た当時はゼロレベルだったフランス語も、1年学校に行ってめきめきと上達し、いまはまったく支障がない。

お友達と彼女は、お友達が南米旅行中に知り合いました。

お友達はあたしと同い年で誕生日も5日しか違わない。

彼女はひとまわりほど若いけど、あたしのまわりではさしてめずらしいことではなく、ひとまわりどころか、親子ほど年の違う年上の熟女と結婚したお友達もいます。(そういえば、その彼女もブラジル出身。南米人気あり?)

 

これでだいたい同世代のジル君の昔からの親しいお友達はみんな結婚してしまった。

あとはたぶん絶対結婚しないお友達しかいない。

あたしたちよりひとまわり若い世代のお友達はまだだけどね。

まあ、あたしたちの年齢を考えると、みんな落ち着いて当然くらいの年ではあるんだけど。

(結婚してしまった…と書いてますが、実際には結婚はせず子供がいる事実婚のカップルも含みます。こっちはそういうカップルもとても多い。ただし、どちらかがEU圏ではない外国人の場合は結婚しないと滞在などいろいろ厄介なので、結婚してる場合が多い。外国人でもEU出身の場合は別枠の協定が結ばれているので仕事にしろ滞在にしろその他と比べると簡単です)

 

心配した雨も午後は上がって、晴れていた。

15-03-27 - 17-51-38 - DSCF2064

 

Read Full Post »